最新情報

Home / NEWS
投稿日:

12/26 お散歩パトロールを実施しました

2019年の町内歳末パトロールを12月26、27日の2日間実施しました。
2019年は天候不順のため、前日まで雨の予想でしたが幸い2日間とも、雨は降らずパトロールを実施することが出来ました。
26日は大人5名子供1名の計6名。27日は大人11名子供5名計16名の参加でした。
初日は暖かい天気でした。翌日の27日は平年並みの冷え込みとなりましたが元気な子供5名の参加がありましたので「戸締り用心火の用心」の掛け声と拍子木の音を流しながら町内パトールを実施することができました。

交通・防犯部

投稿日:

11/13 お散歩パトロールを実施しました

11月13日(水)午後5時から6時、お散歩パトロールを実施しました。
今回の参加は役員4名と班長・組長2名の計6名でした。
当日のパトロールは台風19号等の影響で町内のカーブミラーの不具合が無いかを確認することに重点を置きました。
結果、シーサイド薬局近傍のカーブミラーに不具合があることを確認しましたので辻堂市民センターに報告、修理依頼しました。

次回パトロールは冬休み企画の「火の用心パトロール」です。
12月26日と27日の2日間実施します。両日とも辻堂市民センター午後7時30分集合です。
お菓子等用意しますのでお子様の参加よろしくお願いいたします。

交通・防犯部

投稿日:

11/10 津浪対策避難行動訓練を実施しました

11月10日(日)9時~9時30分、津浪対策避難行動訓練を実施しました。
午前9時、相模湾を震源としたM8クラスの大地震が発生し、同9時3分に相模湾・三浦半島に大津波警報を発表、津波の第一波は10分以内に本市に到達するとの訓練用の警報が流されました。

東海岸1丁目の皆様には自宅から移動に安全な「津浪避難経路」を使って周辺の一時避難場所まで避難行動を取って頂きました。この機会にご家族の方々にも、津波の際の避難経路とご自宅から最適な避難場所の選定をお願い致します。

尚、この訓練は大地震の際に藤沢市の中で津波被害が想定される片瀬・鵠沼・辻堂3地区にのみに限定された訓練です。
(1丁目周辺の一時避難場所は辻堂小学校、堂面第二公園、辻堂市民センター、湘南工科大学、湘南メディカルビルです)

防災部より

投稿日:

10/16 子供見守り活動に参加しました

10月16日(水)題記の活動に4名が参加しました。
これは辻堂地区防犯協会からの参加、協力依頼で「安全・安心まちづくり旬間」における活動の一つです。
東海岸一丁目では辻堂小学校の低学年下校時間に声かけと通学路のパトロールを実施しました。
なお、同日17時から別メンバー4名で定例のお散歩パトロールを実施しました。

交通・防犯部

投稿日:

10/16 お散歩パトロールを実施しました

10月16日(水)17時~18時、毎月恒例の「お散歩パトロール」 を実施しました。
10班2組の組長さんにも有志でご参加を頂き、参加は合計4名でした。

12日(土)に超大型台風19号の直撃を受けて各地で大きな被害が発生しましたが、町内を巡回したところ特に大きな被害は見当たらずほっとしました。
引き続き、災害への日頃の備えを十分に図って頂きますようお願い致します。

尚、来月のお散歩パトロールは、11月13日(水)17時~18時です。
(17時に市民センター入口前にご集合下さい)

町内の防犯強化のためにも、多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

交通・防犯部

投稿日:

10/6 防災倉庫の点検・清掃を実施しました

10月6日(日)10時~12時に今年度の防災部所属の班長さん、組長さんにもご参加を頂き、総勢12名で東海岸1丁目の防災倉庫の点検と周辺の清掃を行ないました。

24度の涼しい天気にも恵まれ、倉庫内の片付けと倉庫周辺のはみ出した樹木の伐採や落葉の掃除で大量のゴミ出しを行ない、お陰さまで大変きれいになりました。

倉庫内の各種備品類も見て頂き、災害時以外でも日頃活用できるものが沢山あることをご確認頂きました。(備品の貸出をご希望の際は、防災部役員までご連絡下さい)
参加された皆様、本当にありがとうございました。

防災部より

投稿日:

10/3 湘洋中学の津波避難校舎を見学して来ました

10月3日(木)2017年に完成した湘洋中学の「津波避難校舎見学会」に参加しました。
海から向かって右側の南棟校舎(4階建て)の屋上部分で、生徒・職員のほかイザという時は地域の住民も避難でき、100名以上もの参加者があり関心の高さが感じられました。

1階部分は太い堅牢な柱が建物を支えて津波の際は水が抜ける構造になっており、右側の非常階段から屋上に上がります。屋上部分は海抜15mの高さで、全校生徒300人が上がっても、まだ4割の予備スペースがあり、床面は滑りづらい特殊なコンリート張りです。

3階にある防災備蓄倉庫も見学し、大量の毛布、伊草タイプのビニールシート、ブルーシート、災害用トイレ処理袋、非常食(クラッカー)などが整然と保管されていました。

その後、防災担当の和田盛孝教諭(理科)から、生徒に災害時の避難ルートや行動の仕方など日頃どのように指導しているかスライドを使って丁寧なご講義をして頂きました。

防災部より